失敗=成功

セルフコントロール講座の体験セミナーで感じたことを簡単にまとめておこうと思います。

今回の体験セミナーは、私にとって大きな失敗がありました。

どの様な失敗かというと、身体の仕組みを利用したことを説明する時に、その前提条件が整わないことがよくあるのですが、その時に条件を整わせようとすると、どうしても相手の表現を修正していかないといけなくなります。

その時、相手は無意識でその条件を崩しているので、修正されたことに違和感を覚えます。

その部分に私はとらわれすぎて、現状のままでどうにかしようと頑張ってしまいました。

そう「頑張る」=「上手くいかない」なんです。

そうなると心が乱れます。

自分だけに焦点を当てた、自分だけが望む状態を作ろうとしたのです。

そうなるとダメダメです。


で、今回の失敗から学んだことは、


ダウンロード (2)


上手くいかなくなった時、「相手に何を感じてもらいたいかを、改めて考えてみよう!」ということです。

自分の狭い視点だけにとらわれるのではなく、相手の感覚をしっかり踏まえたうえで目的を認識しなおそうということですね。


今回は「焦ると見えなくなる」ということを実感した、学びの多い体験セミナーになりました。