心身統一とは・・・

心と身体は本来ひとつのものです。しかし少し心が乱れると、心と身体のバランスが崩れてしまいズレが生じます。それでは本来の能力は発揮できません。そのために、心と身体を統一することが重要なのです。

私がお伝えするセルフコントロールは心身統一合氣道会で提唱されている「統一道」をベースにしたものです。

この統一道は身体操作やメンタル面を重視するスポーツ界でとても求められています。

日本だけに留まらず、海外のトップアスリートにも学ばれています。

アメリカのメジャーリーグで公式トレーニングにも取入れられていました。

一流のアスリートになると心の動きが身体に大きな影響を与える事を知っているので、この統一道を用いてセルフコントロール能力を伸ばしているのです。


統一体(心身統一した姿勢)

自分の姿勢が不安定では相手に影響を与えることは出来ません。そのため安定した自分を生み出すための統一体を学びます。

相手をコントロールする事を考えるのではなく、まずは自分をコントロールすることが最も重要です。

リラックスした正しい姿勢には自然な安定がありますが、不自然な姿勢では無駄な力が入り安定しません。

統一体を学ぶことで、意識しなくても姿勢が安定していきます。

そして動いている間も統一体が維持できるようになれば、強い心と身体を手に入れることが出来ます。